西コース

西コース
HOLE PAR FBT SBT RT FT LT
W-1 4 410 391 372 347 324
W-2 4 381 362 343 327 299
W-3 3 171 151 123 117 98
W-4 5 559 543 509 491 460
W-5 4 367 337 318 294 263
W-6 4 388 364 345 323 241
W-7 5 497 470 449 426 403
W-8 3 200 178 162 142 119
W-9 4 431 410 388 363 340
TOTAL 36 3,404 3,206 3,009 2,830 2,547

Hole1 Par4 スタートホールは、やや打ち下しのミドルホール。

W1
w1_03グリーン


w1_02

セカンドショット

池を気にせずグリーンセンターがベスト。


w1_01

ティショット

右のバンカーに注意して、フェアウェーセンター狙い。


Hole2 Par4 やや打ち下しのミドルホール。グリーン右手に池がありセンター狙いが要求される。

W2
W2_03

グリーン


W2_02

セカンドショット

つま先下がりなので要注意。


W2_01

ティショット

フェアウェー左サイド狙い。


Hole3 Par3 景色に惑わされやすい、やや打ち下しのショートホール。グリーン右手に池があるので正確なショットが大切。

W3
W3_03

グリーン


W3_02

セカンドショット


W3_01

ティショット

やや打ち下ろしだが、風が変わりやすいので、大き目のクラブで、軽くグリーンセンター狙い。


Hole4 Par5 やや打ち上げ、左側にドッグレッグしているロングホール。左からのアプローチがベスト。

W4
W4_03

グリーン


W4_02

セカンドショット

右のクリークを注意して、確実にフェアウェーをキープ。 サードショットは、グリーンが砲台なので、大き目のクラブで攻める。


W4_01

ティショット

左サイド狙い。


Hole5 Par4 やや打ち下しのミドルホール。右よりからのアプローチがベスト。

W5
W5_03

グリーン


W5_02

セカンドショット

グリーンが奥に2段に下がっているので、手前から攻める。


W5_01

ティショット

打ち下ろしで、距離は短いミドルホールだが、正確なショットで、フェアウェー右サイド狙い。


Hole6 Par4 やや打ち上げのミドルホール。林地に向かって思い切って打ち込める。

W6
W6_03

グリーン


W6_02

セカンドショット

二段グリーンになっているので奥のピンには距離は注意しながら多少大きめなクラブで攻める。


W6_01

ティショット


Hole7 Par5 やや打ち下しのロングホール。ティショットは思い切り、セカンド&アプローチは正確さが要求される。

W7
W7_03

グリーン


W7_02

セカンドショット

たこ壷バンカーに入れないように攻める。


W7_01

ティショット

右にドッグレッグしているので、最短コースを狙いたい所だが、落とし穴が待ち構えているので注意。


Hole8 Par3 フラットなショートホール。池越えのためやや右山側からのアプローチがベスト。

W8
W8_03

グリーン


W8_02

セカンドショット


W8_01

ティショット

グリーン右手前だが、バンカーの為、距離感が掴みにくいので、 ピンまでの距離を自信を持って攻める。


Hole9 Par4 やや打ち下しのミドルホール。セカンドショットは右寄山側からがベスト。

W9
W9_03

グリーン


W9_02

セカンドショット

グリーンが左に傾斜しているので、右手前から攻める。


W9_01

ティショット

グラスバンカーをさけ、フェアウェー右サイド狙い。