南コース

南コース
HOLE PAR FBT SBT RT FT LT
S-1 4 367 351 340 323 297
S-2 3 193 177 172 152 135
S-3 4 360 337 317 286 253
S-4 5 543 523 504 467 445
S-5 4 335 317 302 282 198
S-6 3 209 185 166 147 131
S-7 4 455 422 393 372 342
S-8 4 408 381 365 247 323
S-9 5 533 511 486 463 438
TOTAL 36 3,403 3,204 3,045 2,839 2,562

Hole1 Par4 やや打ち下し、左側にドッグレッグしているミドルホール。IP付近が広くのびのび打てる。

E1
S1_03

グリーン


S1_02

セカンドショット

やや打ち下ろしなので、ワンクラブ短めで、手前から攻める。


S1_01

ティショット

正面バンカーの左が狙いめ。


Hole2 Par3 やや打ち下しで、池越えのショートホール。

S2
S2_03

グリーン


S2_02

セカンドショット


S2_01

ティショット

谷間からの風を計算して、グリーンセンターが狙いめ。左手前バンカーは要注意。


Hole3 Par4 やや打ち上げのミドルホール。コース中央にクリークがあり飛び過ぎに注意。

S3
S3_03

グリーン


S3_02

セカンドショット

ワンクラブ大き目のクラブで、グリーン左のクリークに注意して攻める。


S3_01

ティショット

距離は短いが、プレッシャーのかかるミドルホール。やや右フェアウェーがベスト。


Hole4 Par5 眺望が美しい、やや打ち下しのロングホール。左山側からのショットが安全。

S4
S4_03

グリーン


S4_02

セカンドショット

グリーン左手前に池があるので、ピンが左にあっても右手前から攻めるのが無難。


S4_01

ティショット

左バンカー越えが最短だが、ライが悪い。


Hole5 Par4 フラットなミドルホール。左側にバンカーが多く、右サイドから狙うのがベスト。

S5
S5_03

グリーン


S5_02

セカンドショット

左手前から攻める。


S5_01

ティショット

フェアウェー左サイドが狙いめ。左右ともに狭いので、距離よりも方向性を重視する。


Hole6 Par3 やや打ち下しのショートホール。グリーン手前左側に池があり要注意。

S6
S6_03

グリーン


S6_02

セカンドショット


S6_01

ティショット

やや打ち下ろしの、ショートホールだが、風がよみづらいので、ワンクラブ大きめのクラブで、グリーンセンターを狙う。グリーン左は禁物。


Hole7 Par4 フラットな直線コース。距離と正確さが要求される。

S7
S7_03

グリーン


S7_02

セカンドショット

つま先下がりの、打ち上げなので、左から大きめのクラブで攻める。グリーン手前のバンカーは要注意。


S7_01

ティショット

フェアウェー左狙い。


Hole8 Par4 やや打ち上げのミドルホール。山へ向かって思い切ったショットが楽しめる。

S8
S8_03

グリーン


S8_02

セカンドショット

大きめにグリーンセンターを狙う。


S8_01

ティショット

フェアウェー右サイド狙いだが、距離が出すぎると、ハザードが待ち構えている。


Hole9 Par5 やや左ドッグレッグのロングホール。右側へのスライスには要注意。

S9
S9_03

グリーン


S9_02

セカンドショット

確実にきざんで、サードショットで、グリーンを攻める。グリーン左手前バンカーに要注意。


S9_01

ティショット

フェアウェーセンターがベスト。